簡単!初心者さんでも作りやすい和菓子レシピ 5選

私、普段はおうちで焼き菓子ばかりをつくっているのですが、

暑くなってきたこの時期に作りたくなるのは

すっきりさっぱりとした、「和菓子」だよね、と

先日TOMIZのオフィスのなかでも、おもわず盛り上がってしまったんです。





とはいっても、普段焼いているような、

小麦粉とバターを使って作る焼き菓子とはちょっと違う気もしますし、

ちょっと難しそうな気も・・・なんて話をしていたのですが

・・・さすがはお菓子作りの話題に事欠かないTOMIZスタッフたちっ!!!


というわけで、今回は初心者さんでもお手軽に作りやすい、

とっておきの初夏の和菓子レシピを5つ、セレクトしてみました。



というわけで、

本日はTOMIZスタッフが選ぶ、

初心者さん向け この時季にぴったりの和菓子レシピ5選をお届けしますね!!





その1


夏の青空の錦玉かん

これはもう…見た目はもちろんですが、

冷やす時間を除いて20分程度でできてしまうというお手軽さから

おもわずスタッフ一同

「すごい!!!簡単にできちゃうのにキレイだよね!!」と声をそろえてセレクト♪


まずは夏の青空を彷彿とさせてくれる、

このレシピをオススメしたかったんです!



ちなみに、季節はずれではありますが、

春ならこんな錦玉かんをセレクトしたいところ。


桜の錦玉羹



さて、2つめです。

こちらは見た目は地味ですが、定番人気和菓子レシピです。



わらび餅


こちらは、


特撰わらび粉

で作る、シンプルなわらび餅。


わらび餅を作ったら、食べる前にすこしだけ冷蔵庫で冷やしてから食べてくださいね!


実は、冷蔵庫で冷やしすぎると、透明感も失われてしまう上に、

硬くなってしまうんです。


ちなみにこの理由は、先日とみパンダがまとめてくれた、

パンの保存方法と一緒。

わらび餅もパンと一緒で、主な成分はデンプン質です。

ほら、先日の「パンの保存方法」の時にもでた、

「主な成分であるでんぷん質が、一番わるくなりやすい温度帯」

が冷蔵庫の温度帯…。


ということで、冷蔵庫で冷やすときは、

食べる直前に少しだけ冷やすコトをオススメします。




お話が脱線してしまいましたね。


その3にいきましょう!


基本の豆かん

最初にご紹介した錦玉かんのような華やかさこそありませんが、

シンプルに涼を楽しめる豆かんは、さっぱり食べられて、初夏にピッタリ!


ちなみにこのレシピ、なんと黒蜜もカンタンにつくれちゃうレシピなんです。

個人的には黒蜜は多めにつくって、

いろいろ使えそうだな、なんて思ってみたりも。


そういう意味でもオススメだったりします。




その4


つるんとしたのどごし水ようかん

こちらもシンプルな見た目ではありますが、

冷やしてつるっと食べやすい水ようかんです。


キレイなガラス皿に載せて食べれば、

見た目にも涼しい、とっておきのレシピです。



さて、最後は・・・


その5
琥珀糖


まるで宝石のような琥珀糖は、

一度は作ってみたい・・・と思う、アコガレの和菓子・・・

と思いきや、実はわりとカンタンにできちゃうのです!




TOMIZのお菓子づくり初心者といえば・・・の

はつこちゃんも春頃に挑戦していましたよね!


ちなみにはつこちゃんが撮影の時につくってくれた琥珀糖、


TOMIZオフィスでみんなでいただきました!



見た目も涼しくてキレイですし、


実は初心者向けレシピっていうのが嬉しいですよね。





こうやって見ると、

実は和菓子ってそんなに難しくないのかもしれないですね。


全く和菓子には挑戦したことのない私でも、

今回のレシピは、本当にどれもこれもチャレンジしたくなってきました!


ぜひあなたもお気に入りの和菓子のレシピを見つけて、


いろいろな和菓子をつくって楽しんでみて下さいね♪

TOMIZ BLOG -小麦粉・バターの品揃え日本一!-

おかげさまで創業101周年。 お菓子/パンの材料・器具の専門店TOMIZ(富澤商店)がお送りする、 食材ブログ「TOMIZ BLOG」(通称とみログ)です。 TOMIZ・cuocaの人気商品、お菓子やパンレシピなどを随時お届け! 人気のCHIYODA型の開発情報も!?