お正月のおせちレシピ、準備もTOMIZにおまかせ!

私、TOMIZの商品はドレもコレも大好きなんですよ。
だから今回、商品をオススメするとみログを…となった時に
とりあえず片っ端から紹介しようかと思ったのですが(商品、ありすぎますね…)、

クリスマスも終わり、
年末にかけてのTOMIZでオススメしたいアイテムといえば…ということで、
「おせち料理」についてのお話をしていきましょう。

というわけで、
あなたは「おせち料理」作りますか?

TOMIZスタッフのなかでも、
「作りませーん!めんどくさーい!」
という人や、
「家族そろうし、たくさん作りまーす!
栗きんとんに黒豆はマストでしょ!あとは紅白なますに、お煮しめ、
ブリを焼いて…酢れんこんは関西だけかしら?あとは…」と
いろいろなメニューが飛び出してくる方など、いろんなスタッフがいました。

そもそもおせちは日本の「お正月」を彩るための「行事食」で、
重箱につめて日持ちさせて、
「お正月におかあさんがラクできるように!」という意味で作られるものではありますが、
もっと気軽に「おせち」を楽しんでみても良いのではないでしょうか?

例えばいろいろなメニューを作らずとも、
「1種類だけチャレンジしてみる♪」とか、
「重箱はもってないけども、お気に入りのお皿に飾り付けたい分だけ作ってみる」
とかでもOK。

ちなみにTOMIZスタッフのなかでも多かったのが
「せっかくTOMIZスタッフになったのだし、
”黒豆くらいは煮てみたら?”って言われて、黒豆煮てみたんですよ」という人。

そう。
もとは小さな町田の乾物屋 富澤商店であったTOMIZ。
だからこそ仕入れられる

「丹波の黒豆」

は、ぜひ一度キレイに煮ていただきたい一品。

丹波 篠山(ささやま)の老舗 小田垣商店から仕入れている、とっておきの逸品です。

毎年「うちの黒豆はこれじゃなきゃ!」と、
決め打ちで、お店に探しに来てくれるお客様もたくさんいらっしゃいます。
嬉しいですね。いつもありがとうございます。


去年の年末にも、TOMIZのベテラン姉さま監修のもと、
更新したこの「丹波の黒豆」のとみログは、この時期、大注目の記事ですよ!!

「この1年マメに働き、マメに暮らせるように!!」という意味で、
邪気を払ってくれるという黒豆。

私も、週末にゆっくりと時間をかけて煮て、
お正月の食卓に並べたいと思っています。

ちなみに煮るときには、ぜひこちらのレシピを参考にしてみてくださいね!


他にも小さなお子様にも大人気の「栗きんとん」。

ちなみに「きんとん」とひらがなで書きましたが、
漢字にすると「金団」と書きます。
「金の団子」…つまり、金銀財宝などの金運を呼んでくれる、といわれる食べ物です。

確かに縁起のよさそうなキレイな色をしていますよね…。

あとは…

そうそう、田作りなども、実はわりとカンタンにつくることができますよ。

そういえあ、只今まさに開催している、
TOMIZオンラインショップのプレゼントキャンペーンで、
まさに「アーモンドスライス(ロースト)」がもらえるようですね!

2020年1月6日のお昼12時まで開催中ですよ。


ちなみに「田作り」の話にもどりますが、
「ごまめ」とも呼ばれるこのレシピ。漢字では「五万米」と書くそう。

なんでも昔、いわしを肥料に使った田んぼが、豊作だったそうなんです。

それにならって、「今年も豊作でありますように」という意味から、
お正月に食べるようになったんですって。

もう一つ、最後にご紹介させてください。

私が一番好きで、お正月を問わず、年中良く作るものが「お煮しめ」。

これは、山のもの、海のもの、旬の食材などを、一つの鍋に集めて煮てつくる、ということから一族みんなで仲良く、末永く繁栄していけますように、という願いをこめた食べ物です。ちなみに、このお煮しめをつくるときに、便利なのがこちら。


「富澤のだし」


北海道道南産の真昆布と鹿児島県産かつお節のみを使用しています。
本当にシンプルにこの2つの材料だけなので、
お煮しめだけでなく、様々なお料理に活躍てくれますよ。

たとえば、だしが決め手のお正月に食べたいお料理、


お雑煮



昔の日本人たちが、こうやって様々なレシピに
いろいろな意味をこめて、大切にしてきた文化「おせち」。

こうやってひとつひとつに込められた意味を調べていくだけでも、おもしろいですね。

普段パンやお菓子を作るのも、たのしいですが、
一年のはじまり お正月には
こんなレシピをつくってみるのも、楽しいのではないでしょうか。


ちなみに、TOMIZオンラインショップでは、
12月28日のお昼12時までのご注文までは、年内発送にて承っております。


が、全国にあるTOMIZ直営店につきましては、
12月31日まで営業しているお店も多くあるので、

「急いでお買い物しないと!」という方は、
ぜひ直営店にも足をのばしてみてくださいね。
(詳しくはそれぞれの店舗まで、お問い合わせください。)


さて、これにて2019年のTOMIZブログ とみログは終わりです。
今年もいろいろな食材をピックアップしながら、
毎週お届けしてまいりましたが、いかがでしたでしょうか。


また、年明けからも引き続き、様々な食材のお話をお送りしていきますので、
どうぞよろしくおねがいいたしますね。


TOMIZ BLOG -小麦粉・バターの品揃え日本一!-

おかげさまで創業101周年。 お菓子/パンの材料・器具の専門店TOMIZ(富澤商店)がお送りする、 食材ブログ「TOMIZ BLOG」(通称とみログ)です。 TOMIZ・cuocaの人気商品、お菓子やパンレシピなどを随時お届け! 人気のCHIYODA型の開発情報も!?