伝統的なクリスマスのお菓子 シュトーレンの作り方って…?

「クリスマスにあわせて、
シュトーレンを初めて作ろうとおもっているんだけど、
どのバターを使えばいいのか教えてください!」って。

というわけで、ながおがオススメしたのはこちら!!


冷凍 ラヴィエット発酵バター(食塩不使用)AOP/500g

普段のパン作りには、

「よつ葉バター(食塩不使用)」など、
一般的な国産バターばっかりを使っているというので、
ちょっとリッチなフランス産の発酵バターをおすすめしてみたんです♪

ちなみにバターマニア、ながおとしては
この

冷凍 ラヴィエット発酵バター(食塩不使用)AOP

がどうだったかについてもきいてみたい!!
というわけで…どうでした???

アヤ「硬かった…冷凍だからカットするのが硬かった‥」


…ちょっとまて、私が求めている感想は… そ れ じ ゃ な い !


いや硬さじゃなくて…
味とか、どうだった?って話ですよ。


「発酵バターの香りが、とってもよかったですよ!!」


ああよかった、そうそう、そういう感想を求めていたわけですよ。

冷凍 ラヴィエット発酵バター(食塩不使用)AOP/500gは、
【AOP」という、ヨーロッパで定められているキビしい規定をクリアした、
とってもリッチなコクと香りがたまらないバター。
だから、同じヨーロッパうまれのクリスマスのお菓子作りにはピッタリかな、と思って
おもわずおすすめしてみました~!

そして張り切ってシュトレーンの作り方をチェックしたいと言いながら、
↓こちらのページ↓を見ながらシュトーレンのお勉強をしていたので、
おもわず一番お手軽に作れる、あるアイテムをお勧めしてみたんです。

小麦粉や、漬け込みフルーツ、ナッツにスパイスなどの、

個別に用意するのが…ちょっとめんどくさいヤツ(小声)…が、
それぞれこのセットのなかにまとめて必要な分だけ入っているから、
ひとつひとつそろえる手間がかからず、とっても便利!!

ちなみにアヤが、おうちで用意したのは
牛乳、食塩不使用のバターに、塩、卵1コだけ!!
なんてカンタンにシュトーレンづくりにチャレンジできてしまうんだ!!!
作り方も、箱のウラに全部まとめて書いてあるのが便利なポイント。


というわけで…さて、
シュトーレンづくり、スタートです♪


アヤ「あのー、この、ホイッパーのなかにバター全部入っちゃう現象、
どうすればいいんですかねえ?バターが飛んじゃう…。」

がんばって!!!まだまだいっぱい混ぜ混ぜしますよ♪
(と、ながおは応援だけしておきました…。)


アヤ「ちょっと不格好…だけども、うまく焼けるかな…?(不安)」

でも…なんだかんだと仕上がりましたっ!!
   …じゃんっ!!!

          完成~~~♪


おおおお!!すごくいいですね♪
カットしている横で、漬け込みフルーツの香りがふんわり漂ってきました~。

アヤ「焼く前は多少表面がボコボコしていたけども、
グラニュー糖と、粉砂糖でカバーできました!!!」


なるほど…。すべてを包み込んでくれる…のですね(!?)。

え、でも本当においしそう!あとで…あとで1切くださいね!くださいね!!(おもわず2回言ってしまいました…)




さて、つくってみた感想は?

アヤ「うーん。最初、シュトーレンをつくるって難しそう!って思っていだけど、
アレコレ買わなくてもいいし、お手軽に作れて、楽しかったです!
ちょっと発酵の時間がかかったので、その間に鶏ハムも作っちゃったけど…。」

え、鶏ハムもあるなら食べたいです!
アヤ「ありません!!全く関係ないです!
いっぱいつくったけど、もう半分くらい私の胃の中です。」

あっ…残念…。

そして何よりも、
いただいたシュトーレンが、
しっかり漬け込みフルーツの香りに、ナッツの食感に…と
本当においしかったのが、すごく印象的でした!!!
ごちそーさまでした♪


ちなみに、アヤは普段そんなにお菓子作りをするわけではないとのこと。
そんなスタッフでも気軽に作れるっていうのは、本当にベンリなセットですね。

本来、ドイツの伝統菓子としてのシュトーレンは、
11月下旬や、12月上旬に早々とつくって
クリスマスにむけてすこーしずつ食べていくものですが、

クリスマス当日にみんなで切り分けて、
家族やお友達、恋人たちとワイワイ楽しみながら食べてもいいものですよ♪

おいしいモノを食べるのに、決まったルールなんてありません。

例えばおうちにあるミックスナッツなどお好みで刻んで
中の生地に混ぜ込んでナッツを増量してもいいですしね。

あなたのお好きなナッツや、ドライフルーツをコチラ↓から選んで加えて、
あなたのお好みのスタイルで食べればよいのです♪



アヤ「さてと。それじゃあもう1本は、
クリスマスにむけてかじって早々とひとりで食べちゃうかも…。」


そうか、このシュトーレンキット、2本分できますしね…って、
それはそれで…いや、そうしたいなら止めませんよ?




そんな食いしん坊スタッフは置いておいて、


まだ間に合います!
あなたもぜひ、手作りシュトーレンセットで、

あなただけのシュトーレンを作ってみてくださいね♪



cuoca手づくりシュトーレンセット

TOMIZ BLOG -小麦粉・バターの品揃え日本一!-

おかげさまで創業100周年。 お菓子/パンの材料・器具の専門店TOMIZ(富澤商店)がお送りする、 食材ブログ「TOMIZ BLOG」(通称とみログ)です。 TOMIZ・cuocaの人気商品、お菓子やパンレシピなどを随時お届け! 人気のCHIYODA型の開発情報も!?