バレンタインレシピNo.1!ガトーショコラにぴったりのチョコレートはコレ!

こんにちは!

「チョコレートコンシェルジュ」略して「チョコの人」、

バレンタインまであと1か月!
この時期になるとチョコレートの新製品が、デパ地下からパティスリーから
コンビニまで溢れ返って、「さあ~どれから食べてやりましょうかね」と
血沸き肉躍ってまいりますよね。

そんななか、TOMIZにも待望の新製品が登場したのでご紹介させてください!
「おいしいチョコレート」を探している方はもちろん、その健康効果にも
期待したいという方にぴったりのアイテム。

それがこちら、TOMIZ&KAOKAシリーズです!!
KAOKAはフランス生まれのフェアトレード、オーガニックにこだわった
チョコレートブランド。しかもこれはTOMIZのためだけに、フランス現地で
パッケージをしてもらったという特別なシリーズなんです!


TOMIZ&KAOKA アンカ 35% / 200g


前回ご説明したホワイトチョコレート、ミルクチョコレート、
スイート・ビターチョコレートはもちろん、健康効果で話題の
ハイカカオタイプまでしっかりと揃える全5種類。
今年のバレンタインのチョコレート選びには、ぜひ候補にしてほしいシリーズです。

まずはスイート・ビタータイプが3種類。
どれも個性的な素晴らしい香りが楽しめるのですが、
ガツンとしたハイカカオチョコレートをそのまま食べたい、
という方にはまずこれを。

TOMIZ&KAOKA 有機ペパデオーロ 80% / 200g


カカオバターの追油のない(溶かしたときにはサラサラと流れる
ような質感ではなく、重たい質感になります)タイプなので、
まずは焼き菓子にお使いいただくのがおすすめ。

特にハイカカオタイプだとお好みが分かれることがあるので
(苦みが強いと食べづらいって方いらっしゃいますよね)、
個人的にはもう少し甘めのチョコレートにスパイス的に少しブレンドし て、
カカオの香りを高めるのに使っていただきたいなと思います。

TOMIZ&KAOKA 有機リオアリバ 70% / 200g
TOMIZ&KAOKA 有機トロアコンチネンツ61% / 200g

この2種類はどちらも名作で、甲乙つけがたいチョコレートなんです!
大きな違いは、「リオアリバ」がエクアドルの産地限定
(ちなみにペパデオーロも同じエクアドルの産地限定です)、
トロアコンチネンツ」が3つの産地のカカオのブレンドであること。

毎年この時期チョコレートイベントに参加されるようなチョコマニアの方は
ご存じでしょうが、「アリバ」と言えばその高貴で繊細な芳香で
その筋では有名なカカオの品種(ナショナル種)。
リオアリバ」をひとかけら口にすると、ひんやりと冷たく感じるような
独特の香りが立ち上ります。

そう聞くと、産地限定っていいのかなって思うじゃないですか。
確かにいい!10年ほど前から種類もどんどん増えて、産地の個性、
カカオ豆の品種の個性が楽しめるのもチョコレートの醍醐味になりました。

でも!私は個人的に昔から、この「トロアコンチネンツ」が好きなのです!
ブレンドの妙ってありますよね。
コーヒーやワイン、小麦粉もそう(ですよね、木下さん)。
ブレンドすることによって安定した高い品質を保て、そのブランドの独自の表現ができる。
それがメーカーの腕の見せどころと言ってもいいんじゃないでしょうか。

それにしてもこのチョコレートの素晴らしい香りを楽しんでいただくため、
このあたりはシンプルなお菓子に使っていただきたいですね。

「テッパン」レシピはこちら!
バレンタインで一番人気と言えるでしょう、「ガトーショコラ」です♪

とろけるガトーショコラ

リオアリバ」「トロアコンチネンツ」どちらでも、レシピ内の
チョコレートを100%置き換えるだけで作れます。
特にこれは小麦粉を使わないグルテンフリータイプのガトーショコラで、
トリュフを食べたときのようなとろける食感を楽しんでいただけるんですよ。


まずはそのまま食べていただいて、ちょっとアレンジするならホイップした
生クリームやバニラアイスを添えて召し上がっていただいても最高です♪♪♪

バレンタインを応援し続けて早10ウン年になりますが、
男性人気も高くて満足度が高いレシピって、やっぱり


「ガトーショコラ」


なんですよ(三谷調べ)。
生チョコ、トリュフ、ブラウニー、と、バレンタインと言えば!のレシピは
たくさんありますが、見た目にも味にもボリューム的にも、そして
「がんばって作った感」的にもガトーショコラが大本命。
というわけでみなさん、バレンタインのレシピに迷ったら
ガトーショコラ」がおススメです。笑

そして、KAOKAにはミルクチョコレートとホワイトチョコレートもありますよ!

TOMIZ&KAOKA ミコロ32% / 200g
TOMIZ&KAOKA アンカ 35% / 200g

裏面の原材料表示を見るとおわかりいただけるかと思いますが、
こちらの2アイテムは商品名に「有機」の名前こそついてませんが、
砂糖やココアバターはスイート・ビタータイプと同じ有機原料のものを使用しています。
こちらも合わせて、お使いいただけたらと思います!

KAOKAが有機(オーガニック)にこだわる理由は、KAOKA社の哲学である
「地球を潤し、人が潤う」ことにあるそうです。
チョコレートの原料となるカカオを扱う者として、
地球環境を守ることを重要な責務として捉えているとのこと。

前回もお話ししましたが、カカオは農産物。
今後も継続的に収穫できるような環境作りも、チョコレートにとっては
実はとても大切なことです。
KAOKAのチョコレートには、購入いただくと売上の一部がKAOKA基金を
通してエクアドルのカカオ協同組合に寄付され、カカオ生産者の苗木購入や
カカオ農園再生に還元されるプロジェクトがあるんですよ。

TOMIZ&KAOKAチョコレートシリーズは、
環境にもやさしく、食べておいしいチョコレート。
ぜひ今年のバレンタインに使ってみてくださいね!

TOMIZ BLOG -小麦粉・バターの品揃え日本一!-

おかげさまで創業100周年。 お菓子/パンの材料・器具の専門店TOMIZ(富澤商店)がお送りする、 食材ブログ「TOMIZ BLOG」(通称とみログ)です。 TOMIZ・cuocaの人気商品、お菓子やパンレシピなどを随時お届け! 人気のCHIYODA型の開発情報も!?