バター以上にバター!?な【ギー(GHEE)】

ながおの友人で、インドでしばらく生活をしていた人がおりまして、
その友人が帰国したときに、
「インドでよく使われている精製バターだよ」と、ビンにつまった液体をわたされたのが、
ながおとこのアイテムとのファーストコンタクト!



基本的にはサラサラの黄金色の、液体状態なのですが、
温度が下がると、右側のような白っぽいペースト状態になっちゃうんです。

常温で保存するので、
今のような寒い時期には右側のようなペースト状態になっていることが多いかも。


そのお友達は、インドに何年も住んでいたりしたこともあって、
「ギーってね、すごいんだよ。」と、いろいろと力説してくれました。

そもそも「ギー」というのは、ゆっくりと溶かした
食塩不使用のバターの水分をとばしてじっくり沸騰させ、
でてきた沈殿物などを濾してのこった、黄金色の液体のこと。

バターを精製してつくられる、という意味では、
「バター以上にバターなんだよ!」とドヤ顔でお話してくれました。

インドの伝統的な医学「アーユルヴェーダ」では、
この「ギー」は食べたり、お料理に使うだけではなく、
水と一緒にじっくり何日もかけてかきまぜ、練ってクリーム状にして、
保湿クリームとして、お薬として…と、様々なことに使われるらしいのです。

・・・が、とりあえずこのTOMIZブログは食材ブログですし、
ながおがこの「ギー」に興味をもったのは、食品としてなので、
ちょっと「食べるためのギー」のお話にもどりますね。

というわけで、このギーをパンに浸してたべてみることに♪
いっただっきま~~~~す♪


本当にサラッとしています!ただの「溶かしたバター」とはちがいますねぇ。

そして味は、あたりまえですが食塩不使用のバターからつくられているので
塩味はなく、ほんのりバターの甘味とコクがあって、美味しい!



そして、まったくクセがないので、
最近TOMIZのオフィス内でも「ダイエットに効果がある!?」と話題の
コーヒーとあわせる「バターコーヒー」にもピッタリなんですね♪



そしてなんと!
本日11月21日(水)から、
このギーも含めた、TOMIZの様々なバターたちを
お買物すればポイントがたまっちゃう、こんなイベントも始まりました♪

パン作り、お菓子づくり向けのバターではないですが、
バター以上にバターを楽しめる「GHEE(ギー)」をぜひ一度はお試しくださいね♪




では、本日のバターブログはここまで♪
来週はまた小麦粉ブログをお届けしますよ~~~。

お楽しみに!!


TOMIZ BLOG -小麦粉・バターの品揃え日本一!-

お菓子/パンの材料・器具の専門店TOMIZ(富澤商店)がお送りする、 食材ブログ「TOMIZ BLOG」(通称とみログ)です。 TOMIZ・cuocaの人気商品、お菓子やパンレシピなどを随時お届け! 人気のCHIYODA型の開発情報も!?